トップページ > ペット用製品 > チョークチェーン

  • 柳瀬製作所のスマートフォンサイト
  • 柳瀬製作所のスマートフォン用サイトを立ち上げました。(スマホからアクセスすると、直接スマホ用サイトが表示されます。)
  • 柳瀬製作所の携帯サイト
  • 柳瀬製作所の携帯サイトを立ち上げました。ペット用オーダーメイド品の紹介です。
  • 柳瀬製作所のブログ 鎖屋兄弟の奮闘記 です
  • サイト担当者が書くブログです(仕事以外)
  • サイト担当者のワンコ(コッカースパニエル)のブログです
  • 会社の方、個人の方を問わず対応させて頂いております。
    お気軽にお問い合わせ下さい。
  • お問い合わせメールへ
  • お問い合わせ前の参考Q&A集ページ
  • メールを送ったが返事が届かない

チョークチェーン

チェーン長

チョークチェインのチェイン長はご希望の長さに近いサイズで製作させて頂きます。
(基本はマンテルチェーンでの製作となります)
ステンレス製ですので、1本からのお問い合わせでも お見積り・製作をお受け致します。
(30cm以下 80cm以上でもお作り致します)

チェーン長と、ワンちゃんへの装着時に輪に広げたチョークチェーンの最大内周とでは“長さに違い”がありますのでご注意下さい。

標準仕上げ

ステンレス : 酸洗い研磨(光沢のある銀色)

溶接

原則 溶接有り です
(訓練用を基本に考えておりますので、原則、熔接済み鎖を使用しております。但し、強度を必要としないアクセサリー用としてのご使用であれば、熔接なし鎖での製作でも承ります。)

訓練用としてのお使いをお考えの場合

小型犬には 1.6、2.0mmタイプ
中型犬には 2.0、2.5mmタイプ
大型犬には 2.5、3.0、4.0mmタイプをお薦め致します。
(*アクセサリー的にお使いになる場合には上記の推薦サイズにこだわる必要はございません。)

一般的には犬の首周りプラス10cm程度や頭周りプラス5cm程度の長さのものがよいと言われています。
装着の際、頭を通すときにはスッと入り、取るときには片耳ずつ順番に抜いて外さないと取れない位が適当です。
装着には頭を通ることが絶対条件ですので頭周りも必ず測定して下さい。
短すぎると首が締めつけられてしまいますが、長すぎると合図が伝わりにくかったり、緩みすぎてすっぽ抜けてしまうことがありますので、なるべく適切な長さのものをご使用下さい。

市販品ではどうしてもしっくりこない場合には、オーダーメイドチョークチェーンをご用命下さい。

商品価格につきまして

ご依頼内容により商品価格が変わってまいります。弊社ブログ記事などを参考にされ、まずはご希望内容をお知らせ下さい。

オーダーメイドに関して

ジャストフィットするチョークチェーンをご希望の方は
オーダーメイドチョークチェインの説明ページもご参考にして頂けます様お願い致します。
1本からでも製作をお受け致しております。

    

サイズ


▲ページトップへ

商品詳細(主にOEM製造時の参考規格とお考え下さい)

商品名 材質 チェイン線径
(製品名)
丸カン線径
(製品名)
丸カン内径 チェイン長
STGMC-1.6 ステンレス 1.6mmø
(STCM-1.6)
2.0mmø
(STPM-2016)
16mm 30~80cm
STGMC-2.0 ステンレス 2.0mmø
(STCM-2.0)
3.0mmø
(STPM-3016)
16mm 30~80cm
STGMC-2.5 ステンレス 2.5mmø
(STCM-2.5)
3.0mmø
(STPM-3020)
20mm 30~80cm
STGMC-3.0 ステンレス 3.0mmø
(STCM-3.0)
4.0mmø
(STPM-4022)
22mm 30~80cm
STGMC-4.0 ステンレス 4.0mmø
(STCM-4.0)
4.5mmø
(STPM-4525)
25mm 30~80cm

  • ペット用鎖の使用方法
  • 使用チェーンの製品データ
  • 使用丸カンの製品データ

チェーン長と共に丸カンサイズの変更も可能ですのでご希望の方は一緒にお問い合わせ下さい。

オーダーメイドでのステンレス製チョークチェーンの製作をご依頼頂く場合ついては、上の表に記載されている全長は気にされなくて大丈夫です。
ワンちゃんの頭周りと首周りで一番細い部分などのサイズを伺い、最適なサイズをご提案させて頂きます。
弊社ブログ『鎖屋兄弟の奮闘記』の掲載実例も参考にして下さい。


お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)または お問い合わせフォームページ からどうぞ


▲ページトップへ

チョークチェーン(チェインカラー)をお使いの方から頂いた感想

大阪在住 Iさん レオくん(ミニチュア・ピンシャー) クレアちゃん(イタリアン・グレーハウンド)

大阪在住Iさん

『以前は、チェーンどころか首輪さえ着けるのが嫌でした。
首輪は苦しそうなイメージがあり、チョークチェーンにいたっては「虐待」感が拭えなくて、ずっとハーネス派でした。
レオの吠えに困ってしつけ教室に通うようになってから首輪にしましたが、確かにしつけがしやすくなったと思います。
ただ、首輪でもレオの吠えは止まりにくく、トレーナーさんのすすめでチョークチェーンを使用。
吠えたときに一瞬で効果が出たのには驚きました! 以来、状況に応じて首輪とチェーンを使い分けています。
チェーンを使うようになって約半年ですが、吠えが止まりやすくなったおかげで憧れだったアジリティー大会にも参加できて、楽しみがグッと増えました!
今ではチェーンへのイメージも変わり、「レオのため、自分のためなんだ」と思えるようになりました。
正しい使い方をすれば、犬を痛めつけるのではなく、首輪では補えないしつけができるんだと実感しています。
レオにチェーンを見せると、自分から寄ってくるんですよ。「イヤな物じゃない」という証拠ですよね。』


具体的な依頼例

具体的なご依頼例については弊社ブログ内に紹介致して居りますので是非ご参考にして下さい。
弊社ブログ『鎖屋兄弟の奮闘記
お客様のワンコ紹介ページでもワンちゃんと共に写真に写っていますのでご覧下さい。


▲ページトップへ


チョークチェーン チェーンカラーのお手入れについて
(首周りが黒ずんできませんか?)

ワンちゃんの首周りの黒ずみ汚れを防ぐ為、チョークチェーンやチェーンカラーを初めて使用する前や暫く使った後には、簡単ですので是非お手入れしてあげて下さい。
お手入れ方法はチョークチェーン チェーンカラーのお手入れについてを参考にして下さい。

弊社<鎖屋兄弟の奮闘記>ブログには、より詳しいお手入れ方法と共に、ステンレス製と鉄製との違いなどについても書いておりますので、こちらも参考にして下さい。


▲ページトップへ