ペット用品と一般用チェーン・鎖の製造メーカーです。
TEL:072-984-2314
FAX:072-982-1147

自宅ワンコの鎖交換(ステンレス製繋留用チェーン)

Widget Area

我が家(もしくは工場)には物心ついた頃から、必ずといってよいほど犬が居ります。
現在も2頭が自宅で暮らしています。そのうちの1頭は毎日一緒に工場へ出社してきています。
留守番役のハスキー(と紀州犬のハーフ)ジュッディ(通常は“ジュディー”と呼んでいます)と出社犬のアメリカンコッカースパニエルのレディーです。

ジュディー

レディ

 

 

 

 

 

工場(柳瀬製作所)ではペット用の鎖を製造していますので、繋留用チェーンには苦労しません。
留守番役のジュディーには太さの異なる2本の鎖を使用し、係留しています。
鉄製係留用チェーンのジュディー

ですが、通常使用しているのは鉄製の繋留用チェーンの為、雨や水濡れにより錆が生じてきます。
ましてや、ご覧のようなコンクリートにレンガといったザラザラした所を引きずられるわけですから、痛みはさらに増してきます。

2-3ヶ月もするとご覧のようにかなり錆が目立ってきました。
錆の出てしまった鉄製繋留用チェーン

 

 

 

そこで今回は自宅ワンコである彼の為にステンレス製で係留用鎖を作ってやる事にしました。
<まかない料理>ではありませんが、市場に出さないB級のメッキ状態の鎖でばかり繋いでやるのも可愛そうですからね。

通常は規格サイズである長さ2.5mの係留鎖で繋いでおりましたが、長さ的にちょっと窮屈そうなので、3mのものを作ってあげる事に。

また、年齢的には11歳を超え、人間で言う“団塊の世代”位かと思われますので、鎖の太さは今までの鉄製のものより細い3.0m/mと2.5m/mの2サイズとしました。

出来上がった鎖がこれです。
完成したステンレス製係留用チェーン2種類

 

 

 

そして取替え後です。
ステンレス製係留用鎖とジュディー

 

 

 

 

 

取り替えてから約1週間が経ちましたが、連日の雨にもかかわらず、鎖はピカピカ。
擦り傷もそれほど目立ってはいません。

繋留用チェーンの使用環境

 

 

 

 

 

 

鎖も長くなり、ゆったり寝そべる事が出来てジュディーもご機嫌なようです。

彼をサンプルに、ステンレス製繋留鎖の使用に伴う変化の様子を定期的にお伝えして行こうと思います。
ステンレス製係留用チェーンの使用場所です

 

 

 

ステンレス製係留用チェーン、オーダーメイドでお作り出来ますので、ご興味のある方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせ下さいね。
お問い合わせは TOP CHAIN 柳瀬製作所までどうぞ。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA