ペット用品と一般用チェーン・鎖の製造メーカーです。
TEL:072-984-2314
FAX:072-982-1147

秋の夜長にペットグッズの手作りはいかが?

Widget Area

10月も後半になり、朝夕はヒンヤリ度合いが強くなってきました。
我が家のワンコも日の出前や夜のお散歩は少々億劫がる気配が・・・。

過ごしやすい時間が長くなってくると、読書や映画・音楽鑑賞など、リラックスして楽しむ機会も増えてきているのではないでしょうか?
また、模型作りや刺繍など、コツコツした作業を行われる方もいらっしゃるかと思います。

柳瀬製作所へは、この時期になると、「ワンちゃんのために手作りしてあげたいのですが・・・」と、ペット用の首輪やリード用の金具類に関するお問い合わせが少し増え始めてきます。

ナスカンや丸カンを使ってのリード作りだけでなく、主にリードの咬み癖のある子やちょっとしたアクセントとして、ナスカンと短めのチェーンの組み合わせ金具を使ったリード、回転カン(スイベル)とナスカンを組み合わせての二頭引き(カプラー)を作られる方もいらっしゃいます。
そして、ハーフチョークを製作される方も。
丸カンと角ナスカン

リード用のチェーン金具

Iハーフチョーク金具

いずれも最少1個から購入可能(個数により1個当たりのお値段は変わってきます)、ステンレス製のチェーン金具類であれば、希望チェーン長さや金具類の組み合わせでのオーダーメイド製作も可能という柳瀬製作所のお客様対応を上手に利用されて購入されています。

私共も、「革の加工は難しいのでは?」と思っていたのですが、お友達に教わったり、本屋さんで売られている人間用の革小物やアクセサリーの製作方法を紹介した本を購入され、それを参考にしてペット用グッズの製作にチャレンジされるようでした。

革製グッズの本

私も1冊本屋さんで購入してみましたが、これならどうにか自分でも出来そうな印象でした。
革製グッズ手作り作品の紹介ページ

お客様方の作品については、この鎖屋兄弟ブログや、柳瀬製作所のお客様の作品ページをご覧頂ければと思います。
(趣味が高じてペット用グッズのショップ運営されるようになられた方も複数いらっしゃいます。)
お客様からの作品写真

お客様の作品のハーフチョーク

先週、そして今週も、週末は全国的に生憎のお天気のところが多い様子。
秋の夜長、そしてお外に遊びに行けない時間帯を利用してペットのためにグッズ作りに挑戦されて見られるのも楽しいかもしれませんね。

最近は手芸用品のお店などでもペット用にと金具を販売されておられますが、同じ材質・形状でも、熔接の有無によって強度は全く変わってきますので、ご購入の際にはチェーンや金具の切り口部分がきちんと熔接されているかを必ず確認して下さい。
熔接チェックポイント

また、金具同士の連結部分に二重カンやSカンを利用される方がいらっしゃいますが、これも変形しやすいのでペット用としてはお薦めは致しません。
Sカンと二重カンの写真

どうしてもという場合には必ず複数個使用して強度を高めてあげて下さい。

ペットグッズ製作用の金具類について興味を持たれましたら、お気軽に鎖屋兄弟のTOP CHAIN 柳瀬製作所までお問い合わせ下さい。

手作りとはいえ、リードや首輪はワンちゃんと飼い主さんの命を繋ぐ大事な道具、安全の為にも金具との連結部分は余裕を持ってしっかり縫い付けてあげて下さいね。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA