ペット用品と一般用チェーン・鎖の製造メーカーです。
TEL:072-984-2314
FAX:072-982-1147

ピレニアン・マスティフ用にチョークチェーンをお作り致しました

Widget Area

皆さんそれぞれに何かしら“使い慣れている”ものをお持ちのことかと思います。

鎖屋兄弟達にもそれぞれ使い慣れた工具があります。

ただ、時代の趨勢でしょうか?
お気に入りだった工具のメーカーが生産を終了したり、メーカー自体が廃業・倒産してしまったりで入手できなくなってしまった工具たちが存在するのも事実です。

ネットが発達してくれたお陰で、ネットをたどりたどり・・・、そこから先は直接電話で問い合わせるなどして問屋さんや工具店の片隅に売れ残っていた工具を見つけてどうにか購入。
ですが、それらを使い切ってしまうと、後は代替品で我慢するか、可能であればそれを加工して以前の工具に近い形にするか。

実際に加工した事もありますが、やはり強度までは同じに出来ず、早くへたってしまいました。
以前の工具を本当に恋しく思う瞬間です。

同じような状況は、ペット用品にも起こっているらしく、使い慣れた商品が販売中止(ここでもメーカーの製造中止や廃業・倒産が原因)となってお困りの方の声をちょくちょく伺うようになりました。

今回はそんなお困り事を抱えたお客様からのお問い合わせでした。

『今まで使っていたチョークチェーンが使い慣れているのですが販売中止となってしまったのでオーダーでお見積りをおねがいします。』

現在使用しておられるマンテルチョークチェーンが劣化の為に 色が黄ばみ 丸カンを持って持ち上げるとねじれが生じてきた為 買い替えを検討しているとの事で、測定した数値を書き込んだチョークチェーンの写真と、希望のチェーン長さなどの情報を一緒に送ってきて下さいました。

拝見しましたところ、弊社のチェーンよりも1コマあたりの縦の長さが短い(目の詰まった感じの)チェーンでした。その他の条件はほぼ同じでした。

縦の長さが若干違うだけなのですが、チェーンの形状にするとだいぶ感じが違ってくるのです。

鎖屋兄弟のお客様で、躾用として使用していたアメリカ製?(正確にはアメリカから輸入されてきていた)が販売中止になった為にご相談頂いた時のチェーンとコマの間隔が類似しているように感じられました。

私共のチェーンは製鎖機械と、次の工程で使用する溶接機械との都合上、これ以上コマの長さを縮める事が出来ません。
その為、現在お使いのチェーンに比べると、チョークした時の動きの滑らかさで、若干違いを感じられる(カタカタ感)かなと思います。(どれだけの違いが出るかは私共にも分かりかねる部分ですが。)

実際、アメリカからの輸入チョークをお使いだった方には、ご了承して頂ける程度での使い勝手の違いだったようで、それ以降、定期的にリピートでの製作依頼を頂いております。

この経験がございましたので、今回もこのチェーンでご提案させて頂きました。

今回のお問い合わせではチェーン表面にフリクション処理(チェーン両面を平らにカットした加工)がなされていない事と、チェーン両端にそれぞれ丸カンがついたチョークチェーンタイプでのご依頼でした。

そこで以下のような内容でご提案、製作させて頂きました。

マンテルステンレス STGMC-3.0S×70cm M-15 ¥2700(消費税・送料別)
(チェーン:STCM-3.0S×約70cm 両端丸カン:STPM-4015)

マスティフ用の線径3mmチョークチェーン

商品完成メールをお送りしたところ、今回のチョークを使う子がピレニアン・マスティフという事と、主にご自身のワンちゃん達を紹介するブログをお書きだとのご連絡を頂きました。
ブログ名は<でっかいのとちっちゃいの>との事でした。

“でっかいの”のクース君がチョークチェーンを使ってくれます。

ピレニアン・マスティフは超大型の犬種ですので、装着した際にはほっそりしたチェーンに見えてしまいますが、強度面では問題なくご使用出来るチェーンです。

毛足が長い犬種ということもあり、ブログにアップされているクース君の写真からのチョークチェーンの装着確認は難しいですが、しっかり頑張ってくれているようです。

ペット用チェーンなどで入手困難になってしまったものがございましたら、一度お気軽に鎖屋兄弟のTOP CHAIN 柳瀬製作所までお声掛け下さい。
何とか出来るようであれば、何とかしてみます!!ので(笑)


お問い合わせは
 メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA