ペット用品と一般用チェーン・鎖の製造メーカーです。
TEL:072-984-2314
FAX:072-982-1147

寒中のステンレス製チェーン類製作となりました(オールメタルハーフチョークチェーン)

Widget Area

徐々に気温が低くなり始めた先週後半には工場のメインPC,サブPCが相次いで動作不良を起こしだして、最終的に起動しなくなってしまいました。

急遽、金曜日の夜、鎖屋兄弟(弟)にPCを調達してきてもらい、週末、鎖屋兄弟(兄)はPC復旧とお引越し作業を行っていました。
データ移動のため繋いだ内臓ハードディスク

日曜日の夜遅くまで頑張ってみましたが、2台のPCはやはり再起動出来ず。
(連絡の結果、1台は購入から1年未満だったので、修理してもらえることになりました。故障箇所によっては有償修理かも知れませんが、とりあえず良かったです。)

修理に出す予定のPC

新しいPCの方はどうにかこうにか以前のPCと同程度の環境設定が整い、週明けから通常通りのメール対応が出来るようになったので一安心。
普段やり慣れていないPC復旧作業はなかなか大変な面がありましたが、それ以上に大変だったのが、時間とともに厳しくなってくる冷え込みでした。
暖房のおかげで、氷点下の屋外よりは幾分暖かな室内でしたし、衣服を多めに着込んで対応したのですが、指先の冷えだけは解消出来ず、これが辛かったです。

翌日の月曜、火曜とに掛けて厳しい寒さは続きました。
外気温が工場内に伝わるまでには、少し時間のずれが生まれるため、お日様が差してきても、工場内は冷えが進行してしまいます。
そのため、日中でも戸外より寒い状態が続くことがよくあります。

そんな中、鎖屋兄弟(弟)は、週末から開始していたオールメタルハーフチョークチェーンの製作を継続。

工場内では、施設の都合上、電気ストーブやヒーターなど、作業従事者をスポット的に温める機器しか使えません。
細かで沢山の溶接作業が必要なオールメタルハーフチョーク作製には、今回の冷え込みはとても厳しいものなのです。
(真夏の暑い時期も、溶接作業に影響が出るため、スポットクーラーや扇風機の風向・風量が制限され、製作作業は辛いです)

指先をかじかませながらもきちんと溶接し、複数回の水洗い作業を伴う研磨作業を行って、昨夕から今朝に掛けてオールメタルハーフチョークを仕上げてくれました。

お仕事とはいえ、今シーズン一番の(例年でもなかなか出会わないような)冷え込みの中での作業には感謝です。

午前中には、出荷や連絡・掲示用に完成したオールメタルハーフチョークチェーン達の写真を撮っていたので、それらの写真を借りてブログにアップしてみました。

2.0mmマンテル 2列・3列オールメタルハーフチョーク

2.0mmマンテル 2列・3列・4列オールメタルハーフチョーク

各線径で作成したオールメタルハーフチョークチェーン

細いチェーンでの4列は、普段の気温でもかなり手間が掛かるものなので、今回は難関だったと思います。

でも、完成させた先には、お客様の喜ばれる顔がある事を知っているので、季節を問わず、モノづくりに頑張れるのです。

2.5mm4列オールメタルハーフチョーク装着例

TOP CHAIN 柳瀬製作所のサイトにもステンレス製オールメタルハーフチョークチェーンの紹介ページがございますのでこちらもご覧頂ければと思います。

ワンコのお散歩には、まだまだ辛い寒さが続きますが、春のお出掛けに向けて、室内でしつけのトレーニングをするにはちょうど良い機会かもしれませんね。

しつけ用のステンレス製チェーン類や、雪解け水で濡れて錆が出てきた係留用チェーンの取替え用にステンレス製繋留用チェーンなど、ご入用なことがございましたら、いつでもお気軽に鎖屋兄弟のTOP CHAIN 柳瀬製作所までお声掛け下さい。

お伺いした内容を基に最適な商品をご提案・製作させて頂きます。

まだまだ寒中、急激な温度差によるヒートショックは年齢を問わず起きる可能性があるそうです。
日々の生活や体調にはくれぐれも気をつけてお過ごし下さいね。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA