ペット用品と一般用チェーン・鎖の製造メーカーです。
TEL:072-984-2314
FAX:072-982-1147

若い柴犬用に係留用チェーンをお作り致しました(ウッドデッキへの工夫のお話も)

Widget Area
明日からはもう4月です。

各地からソメイヨシノ桜の開花宣言が聞こえてきています。
3月は比較的寒い日が多かった大阪も例年よりも遅れ気味でしたが、昨日、ソメイヨシノ桜の開花宣言が出されました。

3月31日の玉串川沿いのソメイヨシノ桜

柳瀬製作所周辺のソメイヨシノはまだ蕾が膨らんできている程度のものが殆ど、標準木がある大阪城とは気温差があるようですね。

さて、3月に入ると、外飼いをしているワンコ用に係留用チェーンを購入、新調してみようという方からのお問い合わせが増えてきます。
私共<鎖屋兄弟>にとっては、この時期の『外飼いように~』が春の訪れを感じさせられるキーワードの一つとなりました。

今回は次のようなお問合せを頂きました。
『係留用チェーンを探してます。係留用チェーン(ステンレス製)の2.6mで途中にスイベル、固定部は丸カンのが欲しいです。柴犬で雄1歳2ヶ月です。激しく力強く動きます!見積もりお願いします。』

人間なら20歳前後の、好奇心いっぱいで若い盛りの柴犬君です。

中型犬ですが、“激しく力強く動きます!”との事ですので、線径3.0㎜のマンテルチェーンでの製作をご提案させて頂きました。
柴犬用の係留用チェーン

今回製作した係留用チェーンは次の通りです。

ステンレス製係留用チェーン(回転カン付き マンテルチェーンタイプ)
STGMK-3.0SW×2.6m M-27 固定部が丸カンタイプ
商品価格    ¥9,200(消費税・送料別)
消費税(8%)   ¥736
送料(関東方面へ代引きゆうパック利用で発送) ¥1,230
合計 ¥11,166 です。(2017年春時点での価格です)

柴犬用の係留用チェーン(固定側は丸カン)

商品発送後、お写真とコメントを頂きました。

寛ぐ柴犬のモモタロウくん

『ステンレス製係留用チェーン付けました。最高ですね!頼んで良かったです。

柴犬のモモタロウ1歳です!ヤンチャなのでいっぱい走り回ってます!ステンレス製係留用チェーン駄目になったら、また注文させて頂きます。よろしくお願い致します。』

ウッドデッキで暮らす柴犬のモモタロウくん

モモタロウくんの写真を見てみると、係留用チェーンがウッドデッキの隙間部分にピッタリと入っていました。

これはちょっと問題です。

そこで次のようにお返事させて頂きました。

「頂きましたお写真ではチェーンがウッドデッキの板と板の隙間に入り込んでおりました。
この隙間部分に、ホームセンターで売っているゴム板、またはホースや透明のチューブなどを詰めて頂くとチェーンの挟まりが緩和されるかと思います。
もしくは、よく挟まる箇所を、人工芝やゴムマットなどで覆ってしまうとチェーンの落ち込みが防げるかと思います。

良ければご検討、ご対応下さいね。

こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。」

暫くしてモモタロウくんが写った追加のお写真と共にお返事が届きました。

隙間を埋める加工されたウッドデッキとモモタロウくん

『さすがですね!ウッドデッキの隙間にチェーンが入り、少し悩んでいました。

色々な提案ありがとうございました。

ヤンチャなんで、なんでも食べてしまうんで、デッキの板を張り替え隙間を狭くする予定です!

とりあえず応急処置で隙間に木を挟みました。』

『時間が空いたら製作するのでそれまで、モモタロウに我慢してもらいます。

でも写真を見て、そこまで考えてもらえるとは、嬉しかったです。

柳瀬製作所さんに頼んで良かったです!ありがとうございました。』

写真の通り、隙間部分にきっちりと木材がはめ込まれていました。
でも、その先にはまだ隙間が残っているので、そこにチェーンが少し入っているように見えました。

将来的にウッドデッキの板を張り替え直すご予定との事でしたので、追加でご提案させて頂きました。

「ウッドデッキの隙間にチェーンのコマが挟まってしまう件、線径の細いタイプになるほど、起こる可能性が出てきてしまいます。
隙間から、スルスルッと、チェーンが長く落ち込んでしまうと、ワンちゃんが自力で引っ張り上げるのは難しくなります。

板を張り替えられるとの事でしたので、張り替えられる際には、隙間部分に少し目の粗めな網戸用の網を2-3枚重ねたものが来るような形で置いて、その上に板を載せて、板と一緒に固定して頂けますと、チェーンの滑り落ち防止と、水はけ確保の両立が出来るかと思います。(野菜が入ってい
たネットなどでもチェーンのコマより目が小さければ十分代用可能かと思います)
野菜ネットも網戸用の網も経年劣化してきます(野菜用ネットの方が早そう)のでその点だけはご了承下さい。

また、ウッドデッキの角部分についてですが、チェーンのコマ自体は丸く出来ているのですが、1コマずつが連なっている部分は凸凹しています。
この凸凹具合だけでも、使用に伴って、ウッドデッキの角部分を徐々に擦り減らせていってしまいます。

木部の擦り減り予防のためには、この角部分に金属製金具(出来ればステンレス製)で補強をして頂くのが確実かと思います。
(金属同士が当たり合うので音が出るかと思います。犬の存在が分かるので音がする方が良いと思われる方もいらっしゃいますし、カシャカシャうるさいと感じられる方もいらっしゃいます。個々の方々の印象次第となります)

もしくは、ゴム板を張り付けたり、階段用のすべり止めを張り付けたりする事でも、木部の擦り減りは抑えられますし、金属板に比べると、音も静かだと思います。但し、定期的な交換作業が発生するかと思います。)

次回のデッキ板の張り替え時の参考として頂けますと幸いです。

ワンコの拾い食いは、しつこいくらいに叱っても、ある程度大きくなるまでは気が抜けません。

最近は、虫歯予防やダイエットなどの観点から、キシリトール入りの食品が多く出回ってきています。
弊社ブログにも記事として記載しているのですが、キシリトールは、犬が食べると、血糖値を急激に下げてしまう働きがあるそうです。

噛んで、そのまま道端にポイ捨てされているガムは、まだいい匂いがしていることが多く(ワンコの嗅覚がいいので特に)、ワンコが口に入れてしまうことがあります。(我が家でもありました)

道端に落ちているものでは、フライドチキンなどのような鳥の骨付きの食べさし、タバコ、それ以上に、ガムに気を付けてあげて下さい。

一見すると可愛そうかもしれませんが、まだ若いうちから、お散歩時に口輪を付けさせて、将来も口輪を嫌がらないように、口輪慣れさせておくのも良い事かと思います。
口輪に慣れた子に育ってくれていると、予防接種や動物病院のお世話になる時には、大変助かります。

もうすぐ桜の時期、モモタロウくんと、楽しいお花見散歩が出来ますように。」

改装されたウッドデッキと安心して寛ぐモモタロウくんのお写真が楽しみです。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページ・お電話 にてどうぞ

こんな記事も読まれていますよ!
黒柴用にステンレス製係留用チェーンを製作致しました
柴犬用に全長2mの係留用チェーンをお作りさせて頂きました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA