ペット用品と一般用チェーン・鎖の製造メーカーです。
TEL:072-984-2314
FAX:072-982-1147

北極圏犬橇探検家 山崎 哲秀さんの展示イベントに行ってきました

Widget Area
前回(11/9)のブログで紹介した、北極圏犬ぞり探検家 山崎哲秀さんが、お住まいの高槻市で、北極圏に関する展示を行われるとの連絡を頂いたので、11/10の午後、展示会場を訪ねてきました。

高槻市のアルプラザ外観

会場は、JR高槻市駅北側にある商業施設<アクトアモーレ>の1Fアトリウム(駅から直結の通路から入場した場合、目の前のエスカレータースペースに広がる吹き抜けのエリア)でした。

高槻市のアルプラザ2Fエントランス付近1

高槻市のアルプラザ2Fエントランス付近2

2F入り口前のイベントスペースではクリスマス飾りや舞台が設けられ、この日は良いお天気の下、歌手の方々による音楽イベントが行われていました。

書籍販売イベント告知看板

エスカレーターで1Fに降りると目の前が展示会場。

北極探検写真展

パネルの前で足を止める人、すぐ傍の休憩スペースに腰かけてパネルを眺める人がたくさんいらっしゃいました。

イベントのタイトルは、犬ぞり探検家が見た!「ふしぎな北極のせかい」発売記念写真展でした。

北極圏で待つ犬橇犬(エスキモー犬)たちの写真

北極圏の自然を撮った写真たち

今回は出版書籍紹介も兼ねていたため、昨年度の展示会よりも北極圏の写真や地元の小学生が描いた絵などは少なくなっていました。

この日は午後から山崎さんが会場に立たれ、サポートで山崎さんの私設応援団<チームやまさき>のメンバーの方々が対応しておられました。

皆さんにご挨拶をし、暫くお話。

書籍にサイン中の山崎哲秀さん2

その後、出版された<犬ぞり探検家が見た!「ふしぎな北極のせかい」>2冊にサインをしてもらいました。

1冊は我が家の家族用、もう1冊は、私の出身小学校の図書室への寄贈用で、『○○小学校の皆さんへ』とメッセージを入れてもらいました。

サイン中の山崎哲秀さん1

息子の話だと、『図書室に入ったら是非読んでみたい』という友達が何人もいたとの事だったので、喜んでもらえそうです。

北極圏犬橇探検家の山崎哲秀さんとの写真

2019年版のカレンダーを購入し、本と共に山崎さんと写真を撮らせてもらいました。

最後に、改良した金具の北極圏での試用と従来品との比較をお願いして帰路につきました。

山崎さんは、週明けの11月19日には北極圏へ向け出発される予定との事。

この冬、日本ではエルニーニョ現象の影響で暖冬傾向とのニュースがありました。

北極圏も場所によって寒気の位置に何らかの影響が出る事が予想されます。

本年度の山崎さんの活動予定地域に大きな影響が出ないことをお祈りします。

また、写真に写っている2019年版のカレンダーはメールでの注文が可能です。

売上金は北極圏での活動資金の一部として充当されますので、山崎さんの活動を応援してみたい方は是非山崎さんのブログ記事をご覧なってみて下さい。
12か月分を含めたカレンダーの全ページの写真が確認頂けます。

また来春(初夏の頃かな?)、高槻で<お帰りなさい会>に参加出来ることを楽しみにしています。

行ってらっしゃい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA