ペット用品と一般用チェーン・鎖の製造メーカーです。
TEL:072-984-2314
FAX:072-982-1147

ステンレス製係留用チェーンをリピート注文頂きました

Widget Area
今年は、本州以南全てがやっと梅雨入りした途端、台風の通過でいきなりの大雨。
近畿地方では、現在までの雨の量自体は平年の半分程度らしいのですが、シトシト降り続くよりも、一時的に強い風を伴った豪雨が通過するといった振り方の日が多いように感じられます。
工場周辺で見かける、ケリの雛や、巣立ったばかりのツバメ、乳離れしたばかりの子猫はいずれも姿を見せなくなってしまいちょっと心配です。

一方、そんなしっかりした雨降りの季節でもヘッチャラなのが、ステンレス製の金具類です。
ステンレスの種類によっては錆が発生しやすいものも存在しますが、製品に“SUS304”や“SUS316”の記載があれば水濡れOKです。

柳瀬製作所で取り扱っているステンレス製品は全てSUS304製ですので、水濡れによる錆の心配は殆どありません。

屋外での係留用チェーンをご検討されていらっしゃる方にとっては、錆の発生は重大な問題です。
市販の鉄製チェーンの場合、メッキは地面と擦れるとすぐに傷ついてしまう為、これからの時期はあっという間にあちこちから赤錆が発生してきてしまいます。
結果、係留環境やワンコの体を汚してしまう事になり、悩みの種となっておられる方が多くいらっしゃいます。

チェーンの錆は、鎖屋兄弟達へご相談いただく『係留ワイヤーだとすぐに切れてしまう』と双璧をなす2大お悩みの一つでもあります。

今年の初春、主にコンクリートで一部が砂利の飼育環境で若い柴犬をお飼いの方から、『係留ワイヤーが一部断線してきたので係留用チェーンを作って欲しい』とのご依頼をお受け致しました。
コンクリートで『ガウガウ系』の元気なワンコだという事でしたので、通常の中型犬向けより少し太い線径3.0mmのステンレス製マンテルチェーンで全長3.5mの係留用チェーンをお作りさせて頂きました。
これで急な擦り切れや水濡れによる赤錆発生のリスクは殆どなくなったと思います。

それから4ヶ月、『今回は前回と同様の仕様で長さ2Mのものを購入したいと考えています。』とのご依頼を頂きました。

今回は奥様からのご希望でとの事でした。

一般的に、ワンコと接する時間が一番長いのが奥様であることが多いです。
その奥様からのリピート製作のご希望との事ですので、チェーンについてはご納得頂けるものだったという事が分かりました。
モノづくりをするものにとっては有難い事です。

少しお急ぎとの事でしたので、時短の為に加工・処理方法を変更してステンレス製係留用チェーンをお作りさせて頂きました。

今回製作した係留用チェーンは次の通りです。

ステンレス製係留用チェーン 特注品(末端丸カンタイプ)
STGMK-3.0 SW × 2m M-5030 ¥11,000(消費税・送料別)
2か所に回転カンを組み込んだ係留用チェーン

日中はお外で係留、夜間はお家に入れてもらっているとの事でしたので、日中の係留場所を増やすために追加でご購入頂いたのだと思います。

梅雨の時期から秋口までの期間は、雨除けや日陰の確保が重要になります。

2本のステンレス製係留用チェーンを上手に使い分けて、ワンちゃんにとって過ごし易い環境を整えてあげて下さいね。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA