ペット用品と一般用チェーン・鎖の製造メーカーです。
TEL:072-984-2314
FAX:072-982-1147

ボーダーコリー用にステンレス製係留用チェーンをリピート製作させて頂きました

Widget Area
10月も下旬となりました。

工場周辺では稲刈りと秋祭りが終了。
窓の外には、お腹を空かせたスズメやハトが、田んぼの片隅に積み上げられたもみ殻をガサコソしている姿が見られます。

咲き出した金木犀

先週からは、通勤途中にはあちらこちらから金木犀の香りが漂ってくるようになりました。

台風19号の影響で各地に大きな被害が出ています。
それ以降も週末を挟んで大雨が降る状況が続いています。
今週末もまた雨の予報。
大阪では昨夕から現在まで、断続的に強い雨が降るお天気です。。
私共の製品を使って下さっているお客様がお住まいの県でも被害が出ているので、お天気が非常に気掛かりです。
大雨にならぬよう、そして少しでも早く復旧が進むようお祈り致します。

さて、今回は以前ご依頼頂いた方からお問い合わせを頂きました。

ワンちゃんは2014年9月生まれのボーダーコリーの女の子。
2015年の6月後半に全長1.5mのステンレス製係留用チェーンを製作させて頂きました。

それから約4年。
同じ2015年度に係留用チェーンを製作させて頂いた別のお客様から、今年のゴールデンウィーク明けに、ナスカン部分の取替え加工依頼をお受け致しました。

送付頂いた係留用チェーンを拝見しましたところ、ナスカン部分に若干のぐらつきや押し下げピンのバネが少し柔らかめになっている点が確認出来ました。
また、チェーン部分につきましても経年使用に伴う擦り減りが確認出来ました。

そこで、2019年5月後半に上記の情報をお伝えし、ナスカンの不具合やチェーンの擦り減りが進んでいないかのチェックをお願い致しました。
 
それから3ヵ月過ぎた9月上旬、『再度同じ仕様でチェーンを新しく購入したく思います。』とのメールを頂きました。

頂いた文面を拝見したところ、5月後半のメールを受け取り後、ナスカンのチェックをして下さったのですが、その後、首輪から外れてワンちゃんが迷子になってしまったのだそうです。
運良く、無事に保護されていて見つけることが出来たと、今まで経緯が書かれてありました。

再度同じトラブルが起きては大変なので、 ナスカン外れについて書いた弊社ブログの2記事をお伝えさせて頂きました。

すぐに『今はとれないように二重に仮で付けているので大丈夫です。』とのお返事と共に再注文のご依頼を頂きました。

今回のご注文内容は以下の通りです。

ステンレス製係留用チェーン (固定側はナスカンが通るように楕円気味の丸カンを取り受け)
STGMK-3.0 × 1.5m M-4027 ¥6,000(消費税・送料別)(2019年秋時点での価格となります)

ボーダーコリー用に再製作した係留用チェーン

ナスカン部分については前回ご注文時点のものとは少しだけ形状が変更となっています。

ナスカンと楕円形気味に加工した丸カン

その為、固定側ナスカン部分については、ナスカンが通るように少しだけ楕円形に加工した丸カンを取り付ける事になりました。 

ナスカンが通るように丸カンを少し楕円形に加工

前回のナスカンよりも少しバネの力が強くなっていますので、ナスカン外れのトラブルは低減してくれるかと思います。

今回も長くお使い頂ければ幸いです。有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA