ペット用品と一般用チェーン・鎖の製造メーカーです。
TEL:072-984-2314
FAX:072-982-1147

ボーダーコリー用に長い係留用チェーンをお作り致しました

Widget Area
4月も最終日になりました。

暖冬の影響でしょうか?
菜の花が間もなく終わりそうなのですが、通勤途中にある府立高校のソメイヨシノは最頂部付近にまだピンクの花を付けています。
まだ咲き続けている大阪東部のソメイヨシノの桜

今までこんなに長くソメイヨシノを見られたことがなかったので、ちょっと驚きです。

さて、今回はボーダーコリーをお飼いの方からお問い合わせを頂きました。
『係留する鎖で、良いものがなく、検索しているうちにココにたどり着きました。』とのこと。
庭に係留しておられ、約3mのものをお探しのようです。

ネット通販で30㎏対応 線径3.5mmで2.5mの鎖を購入されたのですが、2か月したころに回転金具部分からすっぽ抜けて脱走してしまわれたそうでした。

線径3.5mmで3mのステンレス製係留用チェーンを製作した場合幾らになるかとご質問を頂きました。

弊社では線径3.5mmのステンレス製マンテルチェーンの取り扱いがございません。

文面ではお庭の地面の状況は不明でしたが、線径3.0mm以上であれば複数年の使用が可能かと思われます。

そこで、今回は線径3.0mmと線径4.0mmのマンテルチェーンで製作する場合の図入りのお見積り表をPDFファイル形式にて添付させて頂きました。

中型・大型犬向きのステンレス製スイベル

写真の通り、今回使用予定の回転カンの連結部分は非常にしっかりしているので、市販品のようなスッポ抜けの心配はないかと思われます。

その後、お電話とメールでそれぞれのチェーンの重さと引っ張り強さについてのご質問を頂きました。
『市販の物のチェーン部分の溶接が甘いところから切れて伸びた状態だったことも有るので。。。。』といった経験がおありでした。

まず、チェーンの重さ(計算重量になりますので、少し誤差が出てしまう点をご了承下さい)はそれぞれ以下の通りです。
STGMK-3.0SW×3m T-M 約680g
STGMK-4.0SW×3m T-L 約1150g です。

短い鎖で常にピンと張った状態だと鎖の重さのかなりの部分がワンちゃんの首輪に掛かってきますが、長い鎖の場合には、実際に首輪に掛かってくる負担は地面からワンちゃんの首付近までの鎖とナスカンの重さだけなので、中型犬の体高だと最大でも200g位迄で収まるかと思います。
また、常時このお座り状態でいるわけではないので、普段はこれより小さい重さで済んでいるはずです。 
(寝そべっている場合には首元への負担は殆どないかと思います)

地面部分の鎖も、チェーンのコマが丸っこい分、軽い力でスルスルと動いてくれますので、ボーダーコリーの力であれば長い鎖でも苦にならないかと思います。

続いて、引張強度につきましては、線径が太くなるほど引張強度も強くなってまいります。
また、鉄に比べるとステンレス製の方が粘り強く、同じ線径であればステンレス製の方が引張強度は強いです。
(鎖屋兄弟ブログの過去記事に引張試験の結果を紹介した記事がございます)

もちろん、お問い合わせ頂いた方がお書きのように、溶接の付き回りが悪い場合には、ステンレス製でも本来持つ強度を発揮する事が出来ません。

ボーダーコリーの体格であれば、引張強度の点ではチェーンの線径は3.0mmでも4.0mmでも大丈夫です。

使用に伴う擦り減りの観点から、千切れやすくなる厚みまで擦り減るまでの期間が長いのは4mmのほうですので、この点からは4mmをお勧め致します。
(柔らかな土や芝生、人工芝敷など、チェーンが擦り減りにくい係留環境であれば、3mmでも大丈夫です)

これらの点についてお知らせさせて頂いた結果、線径4mmのマンテルタイプ係留用チェーンをお作りさせて頂く事になりました。
また係留環境の都合から、Tカンを通すロック用丸カンの取り付けは、Tカン側から60㎝の位置で指定頂きました。
ボーダーコリー用の線径4mm全長3mのステンレス製係留用チェーン

今回のステンレス製係留用チェーンは次の通りです。
STGMK-4.0 SW×3m T-L ロック用丸カンはT型カンから約60cmの位置で希望
商品価格 ¥13,200(2020年春時点の価格です。消費税・送料が別途掛かって参ります。)
ボーダーコリー用のステンレス製係留用チェーンTカンタイプ

今年のゴールデンウィークは、日曜日・月曜日以外は概ね良いお天気のようです。

全国的な自粛要請のため、ワンちゃん達も遠出が難しいですが、その分、お庭で長く自由に過ごして下さいね。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA