ペット用品と一般用チェーン・鎖の製造メーカーです。
TEL:072-984-2314
FAX:072-982-1147

若い甲斐犬用にハーフチョーク首輪のお直し加工とチョークチェーンの作製を承りました

Widget Area
1月も間もなく終わります。
大阪では大寒以降、暦とは逆に、少し寒さが和らいだ感じです。
ただ、冬とはいえ、雨降りが数日続くのはちょっと辛いですね。
(お散歩を楽しみにしている我が家の柴ワンコは雨が大嫌いなため、それも辛くて)

今回は甲斐犬をお飼いの方からお問い合わせを頂きました。

生後8カ月になり、今まで使ってきたハーフチョーク首輪が小さくなってきたため、チョークチェーンの購入を検討しておられるとの事でした。

そこで、「まず、現在お使いのハーフチョーク首輪が小さくなってきてしまわれたとの事ですが、首周りに当たる部分の材質に傷みなどの問題が無いようでしたら、上部のチェーン部分を長いものに交換して、ハーフチョーク首輪の輪に広がるサイズを広げて、そのままお使い頂くようにする加工が可能です。

この場合には、チェーン部分とナスカンを掛けるための上部の丸カン部分を交換(弊社で所有しております、現在ついているものと類似したサイズのステンレス製のチェーンと丸カンになります)する形になります。
現時点ではチェーン長さや金具類のサイズが不明な状況ですので正確なお値段はお伝え出来ませんが、目安として¥1,600程度(10%の消費税と送料が掛かります)を見て頂ければ大丈夫かと思います。

また、チョークチェーン(チェーンの両端にそれぞれ丸カンが1個ずつ付いたものです。市販品の場合は、そこに可動丸カンが1個加わったチェーンカラーという商品がメジャーです。使い方はどちらも同じですが、チェーンカラーは頭を通す際の輪を作りやすいのが利点です。)を製作させて頂きます場合には、こちらも目安として¥2,500程度(10%の消費税と送料が掛かります)を見て頂ければ大丈夫かと思います。

ワンちゃんの頭周りの一番大きな箇所(基本的に、顎下部分からお耳の前側もしくは後ろを側を通ったぐるり1周が一番大きくなる箇所になります)のサイズをお教え頂けましたら、詳細な回答が可能になります。」
と回答させて頂きました。

その後、すぐにお返事を頂きました。
『顎下から耳前側を測ってみると、41センチでした。
現在使用しているハーフチョークは外回りが44センチでした(革製で、縦3.5 横32 チェーン部分12センチ)

チョークチェーンをネックレスの様に首輪がわりに、ネームプレートも作って付けたいと考えています。

もし可能であれば連れて行ってサイズを測って頂けないでしょうか?』

直接測定・調整する方が、よりピッタリサイズの製品をご提供させて頂けますので、ワンちゃんと一緒にお越し頂けるのは私共にとっても有り難い事です。

工場の周辺には田畑や遊水池公園が広がっているので、チェーン類の製作作業中の待ち時間を、ワンちゃんとのお散歩で過ごして頂く事が可能です。
そのため、天候も考慮しながら、来社の日時を決めさせて頂きました。

来社時には、現在お使い中のハーフチョーク首輪もお持ち頂いていましたので、ワンちゃんの頭周りのサイズと共に測定させて頂きました。
ハーフチョークを付けた甲斐犬のカイト君

頭周りは40㎝強、首輪の最大内周は39.5㎝でした。

ハーフチョーク首輪のチェーン部分を長いものに交換し、首輪の最大内周が約43㎝になるように加工する事になりました。

また、チョークチェーンについては『ネックレスの様に首輪がわりに、ネームプレートも作って付けたい』とお考えでしたので、最大内周は不意のスッポ抜けを考慮して、ハーフチョーク首輪より少し小さめの約41.5㎝にし、チェーンカラータイプで製作させて頂く事になりました。
チェーンについては、線径は同じなのですが、通常のマンテルタイプよりも輪が大きめの#40タイプのマンテルチェーンで製作させて頂く事になりました。

今回のお直し加工とチェーンカラー作製については以下のようになりました。
ハーフチョーク首輪のサイズ直し加工(チェーン部分を長いものに交換)¥1400(消費税・送料は別)
(チェーンSTCM-2.5×約26㎝ 上部丸カンSTPM-4022)
チェーン部分を長いものに交換したカイト君のハーフチョーク首輪

ステンレス製チェーンカラー
STGMCC-#40(線径2.5mm)×C-41.5㎝ M-4022 ¥2600(消費税・送料は別)
甲斐犬用にお作りした#40タイプマンテルチェーンカラー

お直し加工と製作には40分程度のお時間が掛かりますので、その間は工場周辺をお散歩して来て頂きました。
工場近くの遊水緑地の写真

戻られた際には、『いいところですね』とのお言葉を頂戴致しました。お勧めして、本当に良かったです。

ワンちゃんの名前はカイト君。
お座りする甲斐犬のカイト君

我が家で暮らす柴犬と同様、しっかりとした冬毛になっていました。
伏せをする甲斐犬のカイト君

初めて訪れた場所で最初は緊張気味でしたが、そこは好奇心旺盛でヤンチャ盛りの8カ月です。
お鼻をペロリとする甲斐犬のカイト君

工場にある観音竹の葉っぱにジャレついて楽しそうに噛み噛みを繰り返していたので、口を切らないかが心配でした。
(飼い主さんにはしっかりと叱られていましたが、ストレスが高まった上での噛み噛みだと思われるだけに、逆に申し訳ないです。)

着脱がしやすくなったハーフチョーク首輪、そしてチェーンカラーにはネームプレートを着けてもらい、<お洒落男子>でお出掛けやお散歩を楽しんで下さいね。

有難うございました。

お問い合わせは メール (お使いのメールソフトが立ち上がります)お問い合わせフォームお問い合わせフォームページお電話 にてどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA