トップページ

  • 柳瀬製作所のスマートフォンサイト
  • 柳瀬製作所のスマートフォン用サイトを立ち上げました。(スマホからアクセスすると、直接スマホ用サイトが表示されます。)
  • 柳瀬製作所の携帯サイト
  • 柳瀬製作所の携帯サイトを立ち上げました。ペット用オーダーメイド品の紹介です。
  • 柳瀬製作所のブログ 鎖屋兄弟の奮闘記 です
  • サイト担当者が書くブログです(仕事以外)
  • サイト担当者のワンコ(コッカースパニエル)のブログです
  • 会社の方、個人の方を問わず対応させて頂いております。
    お気軽にお問い合わせ下さい。
  • お問い合わせメールへ
  • お問い合わせ前の参考Q&A集ページ
  • メールを送ったが返事が届かない
私どもはペット用と一般工業用金属鎖の製造メーカーです。取り扱い製品のうち問い合せの多い製品を掲載致しました。是非一度ご覧下さい。

一般工業用製品

下記の製品写真をクリック頂くと、製品データがご覧になれます。

▼鎖 (鉄製とステンレス製を取り扱っています)

マンテルチェーン ビクターチェーン リンクチェーン
マンテル鎖 ビクター鎖 リンク鎖

▼パーツ類 (ペット用としてもご使用頂いております)

Dカン Sカン 丸カン スイベル
Dカン Sカン 丸カン(リング) スイベル(回転カン)
ナスカン ナスカン(大) 角ナスカン レバーナスカン
ナスカン(スナップ) ブルナスカン(スナップ) 角ナスカン(スナップ 小判鉄砲ナスカン) レバースナップ(トリガースナップ)

ペット用製品

上記の鎖とパーツを組み合わせ、ペット用の鎖を製造しております。
下記の製品写真をクリック頂くと、製品データがご覧になれます。


手造りファッション引き紐・雅 ハーフチョークチェーン チェーンカラー 二頭引き用チェーン
高級ペット用引き紐 みやび(雅) 伝統工芸品とのコラボです ハーフチョークチェイン 愛するワンちゃんへの手作り材料としてご使用下さい チェインカラー マンテル鎖タイプとドイツ型(オーバル)タイプがございます。しつけ用、ファッションアクセント用にどうぞ 二頭引きチェイン(カプラー)ご希望サイズで製作致します

上記掲載以外の製品につきましては、ペット用鎖ページをご覧下さい。

<お問い合わせ、ご要望が多かった以下の3項目に対応しております>

写真をクリックすると各ページに移動致します

▼オーダーメイドチョークチェイン製作 ▼市販ハーフチョークの長さ調節 ▼外飼い用の長い係留用チェーン製作
オーダーメイドチョークチェイン しつけ用にジャストフィットするオーダーメイドチョークチェインのご依頼をお受け致しております。 チェーン部分長さの調整 市販ハーフチョークチェインのチェーン部分長さの調節依頼をお受け致しております。 ワンコ用に長い係留用チェーンをお探しの皆様へ ワンコ用に長い係留用チェーンをお探しの皆様は、こちらのページをご覧ください。

NEWS / 新着情報


2016.06.06

パソコンやタブレットなど大きな画面で見られる方向けにお問い合わせフォームページを設置いたしました。

従来のお問い合わせフォームと共にお問い合わせフォームページもご利用下さい。
               
2016.04.18

ステンレス製係留用チェーン・チェーンカラー類のゴールデンウィーク前のお届けは、概ね4/25が最終受注日になります。
それ以降の受注品につきましては、製作の進捗状況によってゴールデンウィーク中、もしくはゴールデンウィーク明けの到着になる場合がございます。
また、ゴールデンウィーク明けのご注文につきましては、5月6日より承ります。

               
2015.12.01

鉄製定尺チェーン(10-30mもの)は、メッキ工場での処理の都合により、12/11が年内最終受注に、その他の長さのチェーンにつきましては12月16日が年内最終受注となります。
また受注品の弊社発送は、メッキ処理の進捗によって12月25日頃迄まで掛かる場合がございます。
年内最終受注日以降のご注文については、年明けの1月7日以降のメッキ処理・発送となります。

               
2015.12.01

ステンレス製係留用チェーンやオールメタルハーフチョークのクリスマス到着分の最終受注は12月18日の受注確定分までとなります。
また弊社年内発送は12月25日受注確定分までです。
それ以降は年明けの1月7日発送となります。

               
2015.08.31

弊社取り扱いのレバーナスカンが変更となりました。
前回までとは形状やメッキの種類が大きく変わっております。

詳しくは“レバーナスカンのページ”をご覧下さい。

<ご注目下さい>

携帯メールアドレス(@docomo.ne.jp や @ezweb.ne.jp @softbank.ne.jp (@i.softbank.jp)など <キャリアメール>と呼ばれるタイプのメールアドレスです。 スマホをお使いの方も上記のアドレスをお使いになられているかもしれません)に返信メールを送信した場合にも不着となる事例が多いようです。
一説では、スマホに買い替え、携帯のキャリアメールをそのままスマホで使う際、携帯でのメールフィルターや受信拒否設定といった迷惑メール設定がそのまま引き継がれていることがあり、これが影響するそうなのです。


また、弊社お問い合わせフォームをご利用されます場合にも、お返事はフォームに記載頂きましたメールアドレス宛となります。


2営業日を過ぎても弊社からの返答が無い場合には、お送り頂いたお問い合わせメールか弊社からのお返事メールのどちらかが不着メール(もしくは完全消失メール)になっている可能性がありますので、お手数をお掛け致しますが<「メールを送ったけど返事が届かない!」>をお読みの上、再度ご対応頂けますようお願い致します。


<これまでのお知らせについてはこちらからご覧下さい。>


▲ページトップへ

AVANGNAQ 北極圏犬ぞり遠征プロジェクト

2009年度「第4回モンベル・チャレンジ・アワード」の受賞者に
山崎哲秀氏が決定いたしました。
「第4回モンベル・チャレンジ・アワード授賞式」は
7/9に渋谷にて開催されました。
おめでとうございます。

アバンナット北極圏遠征プロジェクト(ステンレス製ナスカンをご購入頂きました) AVANGNAQ 北極圏犬ぞり遠征プロジェクト

ホームページ
「山崎哲秀-北極圏をテツが行く」

ブログ
「北極圏をテツがゆく」


ステンレスナスカンSTPN-5をご使用頂いております。

北極圏探検家 山崎哲秀さんが計画されているプロジェクトです。
2015-2016年度は11月から北極圏での活動を開始、2016年5月中旬に帰国されました。現在は日本各地で北極圏に関する講演や展示などの活動を行っていらっしゃいます。
このプロジェクトでは遠征しながら北極圏の環境調査データを含めた様々な情報を収集・送信するという使命も担われておられます。
近況報告は上記サイトおよびブログで随時行なわれていきますので是非ご覧、応援下さい。


お知らせ
2016年から2017年にかけての次期極地遠征で山崎さんと共に活動する犬橇犬達を資金面で支援して下さるサポーターさんを募集中です。詳しくはこちらをご覧下さい。

▲ページトップへ

トピックス

マテック八尾公式ロゴマーク

八尾経営・技術交流会 MATEC YAO(マテック 八尾)の
<紹介ページ><参加企業一覧>を作りました。

<お知らせ>
2008年 9月から MATEC YAO 公式サイト が開設されました。



「生野区をミラノに」を掛け声に大阪市で頑張る異業種交流会フォーラムアイです。職人の技を生かしデザイン性にすぐれた商品を生み出す集団です。TOP CHAIN 柳瀬製作所も参加メンバーとして頑張っています

2008年 5月5日 関西テレビ『ザ・ドキュメント』にて
<ものつくる人々-生野から世界ブランドへの挑戦->というタイトルで
異業種交流会 フォーラム・アイの特集番組が放映されました。
弊社社員も短い時間でしたが番組内に登場致しました。

Forum i (フォーラム アイ)<参加企業一覧>を作りました。



『日本一明るい経済新聞』の編集長である竹原信夫さんは年間300社を超える中小企業への取材を元に元気情報・元気になれるコツを発信しておられます。

弊社はこの『日本一明るい経済新聞』とWeb版「日本一明るい経済新聞」に紹介されました。



その他関連企業、紹介メディアバナー

毎日放送テレビの人気情報番組 ちちんぷいぷい 柳瀬製作所も番組内で紹介されました

盲導犬の育成と歩行指導を通して視覚障害者の自立を支援する財団法人アイメイト協会

NCネットワークのトップページへ 弊社もエミダスパートナー会員です

ワンちゃんのしつけ教室 Dog.2.Be

大阪の製造業を応援する大阪モノづくりガイド



▲ページトップへ

東日本大震災 ならびに 平成28年熊本地震について

2011年3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震(東日本大震災) ならびに
2016年4月14日(木)に発生した平成28年(2016年)熊本地震により、被災された皆様、そのご家族・ご親族の方々に対しまして、
心よりお見舞い申し上げます。
皆様そして被災地域の一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

私達一人一人に出来る事

どんな小さな事でも構いません。被災された方々の事を思い、自ら行動に移し、
それを復興が終わるその日までし続けて下さい。

被災された方々への募金先の一例

日本赤十字社:東日本大震災義援金  平成28年(2016年)熊本地震義援金

被災したペットへの支援先の一例

公益財団 日本動物愛護協会

担当団体:公益社団法人 日本動物福祉協会

▲ページトップへ